english
簡体中文
繁體中文
한국어
電話をかける ネット予約・お問合せ

黒毛和牛のA4・A5等級のみのお肉を和風のタレ・炭火焼肉・お求めやすい価格で提供致します。おつまみなどサイドメニューも充実!焼肉宴会は是非和風炭火焼肉こいのぼり【倉敷中庄駅前店】へ!

こいのぼりの焼肉弁当ってどんな味?中庄店の製造現場に潜入!

   

おかずをもりつけ
こんにちは中庄店 伊丹です。
突然ですが、皆さんは焼肉弁当はお好きですか? 私は大好きです(*´ω`)
冷たい仕出し弁当が多い中、焼肉弁当は異質な存在。。。
冷めても美味しい、ジューシーなお肉とごはんのコラボ♪

本日は焼肉こいのぼり中庄店店長の岡本さんにインタビューしまして
焼肉弁当の製造過程をブログでご紹介致します♪

I「16時に引き渡しなのに、店長かなりギリギリで作業始めるんですね。」(14時)
岡「当店の焼肉弁当は3日前までに発注いただきまして、当日の焼肉弁当の引き渡しのお時間にあわせて調理を開始します。」
岡「お弁当といってもできるだけ作りたてのほうが美味しいですよね(^^)」
I「なかなか大変ですね・・。」
岡「最近では倉敷市を中心にお弁当の発注も増えてきて大変ですよ(´Д`)」

ちょっと店長の嬉しい悲鳴も出てましたが、まずは付け合わせのおかずたちを盛り付けます♪

お肉に火を通していきます

お肉
焼肉弁当に使用するお肉達です。
I「すごく美味しそうなお肉ですね!」
岡「本当いいお肉です。弁当にしてしまうのがもったいないくらい」
岡「三角バラというんですが、とっても美味しいお肉ですよ」

三角バラは、前バラの中に含まれる部位で、第1~6肋骨の部分を三角形に切った形を表しています。
サシが入りやすく極上カルビとして使用され、まさにバラの中の王様という感じです。!
また1頭から2枚しか取れないとても希少な部位でもあります。

秘伝のタレ
I「ちょ!お肉焼かないんですか?焼肉弁当なのに~??」
岡「はい。どっちかというとすき焼き風なんです。」
I「焼肉弁当なのに煮るんですか・・・??」
岡「焼くことで香ばしさは追加されるのですが、せっかくのいいお肉を使用しているので、お肉の旨味や脂が焼くことで落ちるので、焼く調理法よりも煮込むことにより最大限に楽しんでいただけるんです。
旨味を残して焼くとさっと炙るのがいいんですが、あくまでお弁当なので、やっぱりしっかり火が通ってないといけませんから」
I「(すき焼き弁当なんじゃ・・。)」

これってすき焼き弁当なのでは??と思いながらも
秘伝のタレでやや甘辛な和風ダシの効いたタレでお肉を煮込みます!
おいしそうな香りが充満してます(*‘∀‘)

お肉に火を通していきます

お肉の盛り付け

秘伝のタレもむだなく使います
I「あ~なるほど。このタレのしみたごはんとお肉絶対美味しいですね」
岡「いいお肉から出た脂なので、旨味も逃さず楽しめますよね。」
間違いなくこれは美味い!!

焼肉弁当の完成

焼肉弁当
こいのぼりの焼肉弁当
こうして私たちのもとへ焼肉弁当が届けれるわけですね。
インタビューのお礼にと一つ余分に作っていただけてました(^ω^)

店長毎日作業お疲れ様です。

焼肉弁当の詳細

焼肉弁当値段2000円(税抜) お茶付
※ご予約は引き渡し日の3営業日前(土日祝除く)までにお願い致します。
倉敷中庄駅前店の焼肉弁当も要相談にはなりますが、配達サービスも行っております。
※引き渡しは原則店舗とさせて頂きますが、配達については別途ご相談により承ります。

詳細はこちら>>

 - 焼肉弁当